処理中です...
COVER

前田佳宏 本人確認済み

<『ウチのこは』からのおすすめポイント>
東大病院精神科医局所属の児童精神科医で、子どもと大人を対象に、愛着障害/HSC・HSP/発達障害/トラウマ/依存などを専門とされています。思考や心に“つっかえ”があったり身体に反応が出てきたという方、とてもやさしい先生ですので安心してご相談ください。

対象年齢
乳児幼児小学生中学生高校生
カテゴリー
発達障害/個性が強い子どもしつけ・接し方医療・健康
保有資格・経験
相談件数500件以上児童精神科医
対応可能な相談の種類
ビデオ通話で相談

自己紹介

「愛着障害」と「トラウマ」などを専門とする、子どもと大人の精神科医です。愛着障害、HSP、発達障害、トラウマ、嗜癖(自傷、過食、窃盗)、依存(SNS、ゲーム、薬物)などの治療に関わってきました。認知行動療法、家族療法、力動的精神療法、自我状態療法やソマティック心理療法などの研修と経験を積み、患者さんに還元しています。

思考やこころにどうにもならないつっかえがあったり、身体の反応が出てきてしまったり、自己の理解や成長に関心がある方たちと、日々向き合っています。

そういった経験の中から、皆さんに役立つものを提案できればと思います。どうぞよろしくお願いします。


【経歴】
・医師9年目。東大病院精神科医局所属。精神保健指定医。日本小児精神神経学会所属。
・東京警察病院、国立精神神経医療研究センター等に勤務。
・都内クリニックで、3年間児童精神科の専門外来を経験。自身も30〜60分の心理療法を1,000時間以上提供しました。
・2020年4月から町田にて開業。
・お子さんに自身の人生や生活を考えてもらいたい親のためのコーチング学習サロン「しなここラボ」や、価値を押しつけず問いを深めあう哲学カフェ「ゲーテカフェ」を主宰しています。

現在お申込いただけるプラン

ビデオ通話で相談(音声のみでもOK) : 12,800 (50分)
精神疾患全般、トラウマケア、子育てや学校との連携、医療機関受診のタイミング、薬の使い方、子どもの行動への理解とどう対応するか等の相談に乗ります。医療行為ではないので、診断書や処方箋は発行できません。期間限定価格で、今後値上がりする可能性があります。

前田佳宏さんの寄稿記事

現在お申込いただけるプラン

このページをシェア

予約リクエストが相手に承認されると予約が確定します